大学生になると制服などがなくなります。自由な服装で通学ができます。男性なら夏はTシャツにGパン、スニーカーが基本のスタイルになるかもしれません。適度にしわがある方がオシャレに見えるでしょう。学年が上がっていくと徐々に就職活動ムードが色濃くなります。4年生になると実際に企業訪問や面接に参加するようになるので、その時の服装を考えないといけません。男性も女性もスーツが基本です。紳士服の専門店に行くとリクルートスーツが売られています。男性なら濃紺、女性なら黒のスーツがいろいろなサイズで売られているので、それらを選ぶのが一般的です。既製品になりますが、できるだけ体にフィットしたものを選び、日々しわなどを取るように心がけます。

シャツは白いものを選ぶようにする

ビジネスマンなどを見ると、最近はカラーシャツと言って色のついたワイシャツを着る人が多くなっています。薄い青や茶系統の色の他、ピンクなどのワイシャツを着る人もいます。女性はもっとオシャレで、いろいろなデザインの入っているものを着る人もいます。就職活動の時のシャツとしてはどんなものを選べばよいかです。就職活動ではあまり流行やオシャレなどは気にする必要はありません。基本は白となっているので、白以外を選ぶのは避けた方がいいでしょう。男性でよくあるのは下着に色物や柄物を着てしまう人です。Tシャツなどが柄物だと透けて見えるので、せっかくワイシャツが白でも印象が悪くなります。下着も白にして、襟元から見えないタイプを着るようにしましょう。

新卒紹介とは、エージェント企業が就活者との面談で適性を確認し、各自に合う就職先を紹介してくれるサービスのことをいいます。